【茶書・茶道書籍】 「 中村昌生の茶室 随想 -和の佇まいを- 」  *中村昌生 :著  *数寄屋建築エッセイ集  [414zak13325]

【茶書・茶道書籍】 「 中村昌生の茶室 随想 -和の佇まいを- 」  *中村昌生 :著  *数寄屋建築エッセイ集  [414zak13325]

◆『現在』の価格◆: 3,024円(税込)

入荷待ち

商品詳細

●著者:中村昌生   ●発行所:(株)宮帯出版社   ●寸法:四六判 並製 248ページ カラー口絵4ページ (縦18,8cm・横13cm・厚2,2cm)
●ISBN978-4-86366-814-0

※「書籍」につき、定価 販売となります。(ポイントは付与されます。)

※弊店 取扱いの書籍・茶道手帳は、下のリンクをご参照くださいませ。
https://seiyudo.ocnk.net/product-list?keyword=%E5%87%BA%E7%89%88

(在庫切れの場合、入荷まで1〜2週間 頂戴する場合がございます。本品は、一般書店やamazon等でも お求め頂けます。 当ページ 最下部のリンク をご参照くださいませ。)


◆茶室・数寄屋建築の権威が綴る 日本建築の伝統と茶の空間。
  半世紀にわたり数々の国宝級茶室の修復・移築や京都迎賓館をはじめとする現代数寄屋建築の設計に携わってきた著者ならではのエッセイ集。
  日本の数寄屋文化に対する熱い思いが伝わってくる―。
  伝説の数寄屋師・作庭家も登場。

※中村昌生
1927年愛知県生まれ。京都工芸繊維大学名誉教授・福井工業大学名誉教授。1960年伝統建築技術の継承と発展のため、(財)京都伝統建築技術協会を設立。日本建築学会賞、日本芸術院賞など受賞。著書に『茶匠と建築』『数寄屋邸宅集成』『数寄の空間』『茶室集成』など。作品に、「山寺芭蕉記念館」「出羽遊心館」ほか。

▲ 上の画像も クリックすると 拡大されます